お知らせ


  「通称NPO法」が施行されて3年余りが過ぎ、福祉、環境、国際協力など様々な分野において
  民間の非営利団体による社会貢献活動が活発化し、その重要性が認識されて来ております。

  土木構造分野におけるメンテナンスにおいても社会システム変革の担い手として
  NPO活動の必要性が高まって来ました。

  本法人の設立目的として、地域における橋の番人としての「橋守」を育成することにより
  低コストでの維持管理を実現し、地域の活性化を推進しOB等の高齢者の技術を認定し
  経験を活かした雇用の創出を生み出し、また事故・災害等の緊急時には専門家を
  自治体等へ派遣し、被害の把握、応急処置、復旧対策等の支援を行う事も考慮して設立致しました。

  橋守支援センターでは、我々の活動に賛同していただける方々に対し、幅広い参加を求めております。
  是非、この機会に参加いただきたく存じます。

  非営利活動法人 橋守支援センター

  理事長 阿部 允


→HOMEへ     →TOPICSへ     →BACK